広める・伝える活動:普及啓発事業

国際オーガニック映画祭
in KAGOSHIMA

鹿児島で40年前に始まった“オーガニック”の潮流の中、“映画”が持っている、人の心を動かす力に希望を込め、12年前に生まれました。
イベントや語り合いの時間を通し、オーガニックや環境について広い視野で考えていただく機会になることを願い、
環境、食、そして有機農業に関する国内外の映画を集めた、オーガニックの映画の祭典です。

※開催延期となりました。「2月22日(火)映画「給食からの革命」in姶良市!上映会のお知らせ」

テーマ:「姶良市初開催✨」

2022年2月22日開催予定だった国際オーガニック映画祭in姶良市は、新型コロナウイルス感染症の急速な拡大の影響を考慮し、開催を延期することとしました。今後、新型コロナウイルスの感染状況を踏まえ、改めて開催が決定いたしましたら日程等をお知らせいたします。

 

 

\☆\     /☆/
ニャーニャーニャー🐈!!

映画が姶良市にやってくるよー!
/☆/     \☆\

 

2022年2月22日(火)14:30~上映会

姶良市の「姶良公民館」で映画上映します(*^▽^*)

会場:姶良公民館 1F 大ホール

住所:鹿児島県姶良市西餅田589

🅿パーキング無料。場所:公民館横グランド。

料金:大人:高校生以上:500円/小中学生:300円/未就学児:無料 (うっそ😲そんなそんな!な価格です)

※コロナ対策の為事前申し込みにご協力ください。下記よりご入力いただけます。

映画祭事前申込み入力フォーム

※開催変更につきましてはHP・SNSでお知らせいたします。

 

映画「給食からの革命」は12月の映画祭でも大人気作品!県外からのお問い合わせもちらほらいただきました。

どこでするんですか?鹿児島以外ではありませんか?と・・・

鹿児島でやってるのは今のところ当協会の「国際オーガニック映画祭」で扱っております。他の情報は残念ながらわかりません

(泣)

なので鹿児島県の方!みれるチャンスです!2月ゾロ目の日ですよ!!覚えましたか!?にゃー!

 

鹿児島県は有機農業が盛んな県として第2位。なんと2位!?すごーい👏✨

 

この映画はフランス、スウェーデン、ブラジル、韓国で実施しているオーガニック給食をまとめています。

 

有機野菜というと、虫がいる?土がついて処理が大変そう・・給食の値段どうするの!?高いからとても無理でしょ!?みたいに思ってる方が多数ではないでしょうか。

そんな疑問もこの映画にきたら、あーそうやってんのね!そりゃオーガニック給食が実現できるわけだ♪てわかります。

 

 

ちなみに現在の有機野菜は、給食に納品するときはもうすでに洗浄済み、不揃いもほとんどないんです。

(ちなみに2021年姶良小の給食現場をこの目でしかと見たので大袈裟ではないですよ(笑)有機野菜のクリーム煮がでてました🤤)

出荷するのにサイズの規定があるのでそれに合わせて有機農家さんも作っておられます🥕

 

コロナが追い風になって「健康」「免疫力」「食育」などを見直しした方も多いですよね。

姶良市にも有機農家さんがたくさんおられるので、是非この機会に地元を知ったり、オーガニックな情報に触れてみませんか(^^♪

 

会場は元々700席あるところで、100席限定にしますのでゆったりな会場。小さいなお子様用連れの方は2階席をご案内しますのでご安心ください。

 

子育て中のお母さん、若い方にもぜひ知ってもらいたい内容です☆彡

 

姶良市映画祭チラシ

 

 

 

 

12/4(土)12/5(日)2日間!国際オーガニック映画祭 2021 in Kagoshima 開催!

テーマ:「第14回国際オーガニック映画祭inKagoshima 」

今年で14回目!12月は映画祭にいこう!

さて、12月の1週目の週末のご予定はお決まりですか?Organicな映画がありますよ🌎✨

その一週間前はオーガニックフェスタもあるのでお忘れなく(笑)

オーガニックフェスタかごしまHP

ということでオーガニックにまみれた2週間が始まります!

今年で14年目を迎えた映画祭。年1でやっているんです。皆さんご存知でしょうか(笑)

映画のラインナップとしては、持続可能な環境や社会に向けて、こんな作品があるんですよー!というものを毎年扱っています。

毎年テーマを決めて今期の方向性がありますが、

今年は

 

「オーガニック給食」!

を主軸に、当協会も動いています。取材したり、冊子にしたりしています。広報誌「Organic」のことですが、それは別

記事で紹介しますね。

 

それで、今年の映画祭で上映する「給食からの革命」が見れるのは鹿児島ではこの2日間だけ!

 

お隣の韓国がオーガニック給食を実施しているをご存知でしょうか。日本では千葉県いすみ市はお米を有機米に変えました。

「給食からの革命」ではフランスやスウェーデンなどのオーガニック給食にもクローズアップした内容で、日本の学校給食に参考になる内容がぎっしり!

 

オーガニック給食っていってもどうしらいいのか・・・いったいどこから手をつければいいのか・・・と漠然な疑問に、

 

そうか!ここからはじめないとね!という気持ちになるはず!

 

給食からの革命だけでなく、他の3作品も持続可能な環境を作るには、

 

「え!?こんなことNEWSになってないけど、、、地球大丈夫!?💦私たちが知らない水面下でこんなことが💦Σ( ̄ロ ̄lll)」

 

という内容がたくさんです。

 

 

是非、この機会に観てみてほしい!ともって実行委員が頑張って選定しましたので、是非お越しくださいネ!

 

 

omote

 

 

 

ura

詳しくはFacebookで作品紹介してるのでこちらのリンクへ↓

https://www.facebook.com/OrganicFilmFes

 

 

 

 

 

 

「いただきます ここは、発酵の楽園」8月22日(日)!南さつま市で映画祭します!

テーマ:「初の地方上映です!」

大変申し訳ありません。8月22日(日)の映画祭in南さつま市は

新型コロナウイルス感染拡大のため中止となりました。

・今年の映画祭は全3回予定しています。

・1回目8月22日(日)南さつま市 いにしへホールで開催

開催場所:いにしへホール 〒897-0003 鹿児島県南さつま市加世田川畑2641−2

・2回目 12月1週目(予定)ガーデンズシネマにて開催(作品・詳細検討中)

・3回目 2月(予定)姶良市(作品・詳細検討中)

8月22日(日)決定!

以前から地方だからなかなか行きたくても遠くて・・・というご意見もちらほらありました。そこで、今回夏休み映画として、

「親子で気軽にこれる映画」をコンセプトに8月22日(日)南さつま市いにしへホールで上映会をすることに決定しました。

作品について下記よりリンクに飛びます。

https://itadakimasu2.jp/

 

子どもと一緒に映画に行こう!

小さいお子様がいる方は、回りに気を遣う、子供がいると集中できない・・・結果・・

映画なんかいけるのはいつの日やら・・・(遠い目)私も子育て中ですが映画に一緒に行けたのは6歳の時でした(笑)

 

「行けない」をあきらめなくていい!

是非、親子で見てほしい作品です。そして会場も320席程ある広ーいところです。(コロナ禍なので半数程度で制限する予定です)

泣いても騒いでもそんなの気にしないで!

子どもは泣くもの!遊ぶもの!それが当たり前。だって子供ですから。夏休みの思い出にもおススメです。

是非一緒にみてくださいね!

 

南さつま市の小中学校には一斉に配布いたしますのでチラシを見てくださいネ!

保育園幼稚園にも理事の福迫さんが直接出向いてご挨拶しながら広報しております。

 

予約方法

予約されると入場がスムーズです。当日も入れますが混雑、コロナ対策の為出来るだけ事前予約のご協力をお願いいたします。

https://forms.gle/ZyW27YCLNmKKbG2K6

 

お支払について

・全て当日払いです

料金

・大人(高校生以上)500円

・小中学生 300円

・未就学児 無料

 

 

 

 

チラシに広告ご協賛いただきました企業様、誠にありがとうございました。

special Thanks!

小田屋

(株)知覧農園

水溜食品株式会社

西垂水養蜂園

地球畑

 

国際オーガニック映画祭 in KAGOSHIMA 2019

テーマ:「上を向いて歩こう!こんな時代(とき)だから」

日本をふくむ、地球規模の課題をいくつも感じながら、それでも希望を持って生きていきたい。映画を観て、語って、上を向いて歩こう。

国際オーガニック映画祭 in KAGOSHIMA 2018

テーマ:「いのちのタネ明かし」

いのちを知る。
世界の”いま”を知る。わたしの”これから”が見えてくる。

国際オーガニック映画祭 in KAGOSHIMA 2017

テーマ:「自然とつむぐ 未来へつなぐ」