台風のあとの畑の様子    8月25日

鹿児島県に台風15号が8月25日にきました。

明け方雨風が強く、朝には道路にいろんなものがとんできていましたね。

さて、畑はどうなっていたのでしょう・・・

台風後の畑の様子をみてみましょう。

       
なすの畑。少し倒れたり折れたりしています。  ちゃんと頑張って実もついていました。  だんだん大きくなってきています。  
       
前回植えたにんじん畑。  にんじんの芽が出ていました。丸い葉っぱは露草です。 ニンジンの芽引っこ抜いたらこんな感じ。白い根があのオレンジのにんじんになりますよ〜!  
     
 ねぎ!ちゃんと育っています。露草が台風から守ってくれたんですね!  こんな感じで雑草と紛れていますがしゃきん!と立っていました!  第1回で植えていイタリアンパセリもなんとか頑張っていてくれました!

あれだけ強い台風にもかかわらず、この程度で済んだのは雑草と共存していた効果もあるのでは、と園山講師がおっしゃっていました。

雑草も役に立つ!次回も作物も雑草も!?皆さんをお待ちしています☆

newpage3.htmlへのリンク