第6回 畑の学校12月20日 (日)

今回の畑の学校は、自分たちで育てたお野菜で、お鍋を作りました!!

今回の参加者は、24組 82名 。スタッフを合わせて、およそ100人での作業となりました。

使ったお野菜は・・・だいこん、にんじん、キャベツ、ねぎ、調味料も昆布と味噌だけ。にんじんとだいこんのなますも作りました。

蒔を組んで火をおこし、大きいお鍋を使ってみんなで作ったお汁は、それはそれは格別においしいお汁になりました♪

調理も子供達がとても頑張ってくれていました。

     
今回ボランティアさんが参加してくださり、まず朝はお鍋に入れる野菜を前もって準備してくださいました!下準備ありがとうございました!! お鍋用に火をおこします。子供達も夢中
そして何よりボランティアさんの手際の良さに園山さん関心!!
 子供達を中心に調理開始です!
 お母さんと一緒に出来たかな♪    どんどん切れてますね!
   今回はたくさんの方にご参加いただきました!  
 お鍋が出来る間に収穫をしました。    
     
 じゃがいも掘りはたいへんだー!!? お野菜といい笑顔♪   じゃがいもたくさん出てきましたね!!
     
 収穫も終わり、成見先生の生き物講座がありました。  いつも先生の周りには子供達がいます。幼虫が畑にいました。なんの幼虫??子供達は質問がたくさんです。  いつも園山さんは野菜や有機についてお話してくださいます。
     
 さて、お鍋もなますもできましたよー!子供達もお手伝いしてくれました。  あついですよー!  ぐつぐつ♪おいしそう♪
     

みんなで作ったお野菜で、お鍋を作りましたが、なかなかこういう機会はないのではないでしょうか。

また、今回は、そのやま農園さんの畑で調理で、火をおこして作りました。

子供達もなかなかこの大きなお鍋を使って調理など、普段の生活ではまずない体験をしていただけたのではないかと思います。

そして、みんな作ったお鍋は格別なおいしさ!そして、有機野菜は本当に味が濃くて野菜本来のうまみを感じれました!

寒い冬も、あったかいお鍋でほっこり楽しい一日となりました♪

活動TOPへ戻る